木の家具と木の時計を作っています。生活によりそう木の家具や木の時計を作っていきたいと思っています。里山と田園に囲まれ家族と生活する古民家に工房があります。        www.minka2003.com
by wooden-mama
カテゴリ:MINKAの周辺日記( 55 )
2015年第2回展示会
1月、2月が慌ただしく過ぎて行き、早くも3月半ば、久しぶりの更新となりました。
1月の広島市での展示会に続き、3月14日(土)から23日(月)までの10日間、当工房にて
「桜の木の家具と小物展」を開催いたします。
新作の追加、店内レイアウトも若干変更し、以前よりご覧頂きやすくなりました。
梅の花が咲き始めた福富町へどうぞお越し下さい。
e0148633_21534470.jpg

e0148633_2154915.jpg

e0148633_2154467.jpg

e0148633_21563848.jpg

e0148633_2157432.jpg

広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2015-03-14 21:59 | MINKAの周辺日記
2015展示会のお知らせ3
e0148633_21414913.jpg


               展示会の準備が整いました。
               心配していた天気も良さそうです。
               雪が降るのは・・・と思っていたので、ひとまず安心です。
               桜・サクラ・さくら。
               見渡す限り(?)桜です。
               皆様、どうぞお越し下さいませ。
               お待ちしております。
 


広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2015-01-23 22:01 | MINKAの周辺日記
そして、このトリの名は・・・



e0148633_22125833.jpg

                     「・・・ピチ子!。」 
                              なぜ、ピチ子なのか・・・つづく。

広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-11-18 22:19 | MINKAの周辺日記
サクラ、サクラ。1
今日は所用で広島市内へ出かけ、休憩の為、久しぶりに白島の川土手へ。春には花見が出来るほどの桜が植えてあるのですが、晩秋の今は葉が色づき始め、落葉も間近なことがわかります。
季節の節目として、色やはかなさを表す言葉として、昔から日本人に馴染み深かった「桜」。
現在、当工房で最も使用する樹種でもあります。数年前から、縁あって山桜を使うことになったのですが
年々、使うごとにその魅力が伝わってくる様な気がします。これから少しづつ、山桜の事をお話ししたいと思います。
e0148633_21332830.jpg

             20年前、この場所で花見をした事を思い出しました。

広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-11-12 22:08 | MINKAの周辺日記
木の家具MINKAはコチラです。
当工房の案内看板を追加いたしました。未だ、カーナビ泣かせの当工房ですが、先日、道の駅「湖畔の里 福富」近くの交差点に看板を設置いたしました。トリと巣箱を目印にお越しください。
「カーナビ」で思いだしましたが、先日ご来店頂いたお客様、奥様から「この辺。」とだけお聞きに
なられてご来店頂きました。その後、話の流れで血液型の話に。
その時の会話ですが。
「B型、カーナビいりませんよね!」 「・・はい。」
「B型、待てませんよね!、並べませんよね!。」 「・・・はい。」
「B型、動物がやたら懐きませんか?。」 「・・・・はい。」
・・・と、さらに話が続き、「いや~自分だけじゃないんだ~」と少し温かい気持ちになった晩秋の夕方。  

e0148633_2127596.jpg
 
              何故、この絵なのか?
e0148633_21281790.jpg
 
              このトリの名前は?・・・・・つづく。
広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-11-08 22:05 | MINKAの周辺日記
オリオン座 5:00am
今朝も寒い朝となりました。午前5時、外へ出て空を見上げると星々がはっきりと見えます。寒さも忘れしばらく星座を眺めました。
この地に住んでいると夜の暗さも、静けさも当たり前のような毎日を過ごしていますが、現代では贅沢なことかもしれません。
子供の頃、一番最初に覚えた星座がオリオン座、未だ三ツ星をを探しています。

e0148633_21131254.jpg

                     カエデのツリートップ
広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-10-29 21:44 | MINKAの周辺日記
リンゴカワイヤ、カワイヤリンゴ
「赤いリンゴにくちびる寄せて、黙って見ている青い空、リンゴは何にも言わないけれど・・・」
「リンゴがいちいちしゃべっとたら、八百屋のおっさん、うるそうてかなわんやないか! 責任者出てこ~い!」と言った、漫才の人生航路をふと思い出した秋の昼下がり。

e0148633_21342270.jpg


                   庭に植えた姫リンゴ、今年は豊作
広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-10-17 21:38 | MINKAの周辺日記
ジュウガツザクラ、フユザクラ
十月桜、冬桜、時代小説のタイトルになりそうです。
先日、所用で立ち寄った広島県緑化センターには各地の桜の木が植えてありましたが、気候に合わないのでしょうか、生育状況が良いとは言えないものも多く見受けられました。
その中、案内板に十月桜と冬桜の名称をみつけました。ふと、上を見上げると小さく白い花がポツリ、ポツリと咲いており改めて桜の種類の多さを実感した次第です。生育状況が良ければまだ花の数も多いのでしょうが、今の季節らしい咲き方の様な気もしました。

e0148633_20394883.jpg


                   工房前に植えた3年目の山桜


広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-10-16 21:08 | MINKAの周辺日記
スタッフB子登場!
スタッフB子です。Uさんと違い呼び捨てです。デリカシーはありません。
何もかも吸い込んでしまいそうな鼻はブラックホールのようです。一日中、庭をこの鼻で食料を探すのが日課ですがあまりの食欲に草むしりの必要もなくなりました。
お客様曰く「ルンバみたい。」との事。ルンバが気の毒です。
「ブヒ、ブヒ」とお客様をお待ちしております。

e0148633_2126346.jpg



広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-10-10 21:40 | MINKAの周辺日記
勇気がいる店だったとは。
お客様からご来店頂いた際、「前から気になっていたのですが、今日は勇気を出してきました。」と言われることが未だあります。業種を書いた看板を増やす以前はどうも何屋か分かりにくかった様ですが、まだ不十分の様です。
どうも、家具を作っている=職人=気難しい、とのイメージをもたれる様なのですが。一昔前はわかりませんが現在はまずそういう事はありません。
日々、お客様とお話しが出来ることを楽しみにしています。

日本の民話に「泣いた赤鬼」というお話しがあったのを思いだしました。
鬼が村人をもてなして仲良くなろうとしますが、誤解からうまくいかない。といった内容だったと思います。
どうか、安心して扉を開けて下さい。
e0148633_21343566.jpg


広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-10-08 21:35 | MINKAの周辺日記