木の家具と木の時計を作っています。生活によりそう木の家具や木の時計を作っていきたいと思っています。里山と田園に囲まれ家族と生活する古民家に工房があります。        www.minka2003.com
by wooden-mama
カテゴリ:木の家具の選び方( 2 )
木のデスクを選ぶこと2
デスクのサイズ(今回は学習机の場合)ですが、通常、幅は90センチあれば十分ですが、奥行きは目の前の本棚の有無で若干異なり、本棚有りが70センチ程度、本棚無しで60センチ程度でしょうか。デスク上をすっきりと使うのであれば本棚を別にしデスクにはデスクライト、鉛筆削りの2点のみ置く様にします。引出しも深さは浅めのほうが入れすぎることもありません。大人ですら物の整理は大変なのですから、子供はなおのこと。高さは70~72センチ程度が標準であり椅子の高さを調整していきます。この場合椅子の座面同様、足置きの高さも調整できるタイプが足に負担も少なく良いと思います。あとは設置する部屋の壁、窓の大きさを参考に検討します。いずれにしても、物を増やさず、すっきりと使うのであれば、デスクはシンプルなタイプとし、成長に合わせて収納を増やして
いくほうが良いでしょう。

e0148633_22131552.jpg

                膝上の空間の差で左右2センチ差があります。
e0148633_22135371.jpg

                  引出しの構造、取手の形も様々です。
e0148633_22141099.jpg

                     いずれも山桜で製作    

広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-12-05 22:25 | 木の家具の選び方
木のデスクを選ぶこと1
12月となり、そろそろ新入学のデスクの季節となりました。そこでデスクを選ぶ上で少しでもご参考になればと思います。
1.デザイン 2.価格 3.耐久性の3点が主な検討事項になると思いますが、1回目はデザインから。
最近は様々なタイプのデスクがありますが、その多くは量産加工が前提のものであり、大人が使うことは少々、難しいのではないかと思います。本来、成長してからの方が学習時間が増えるのですからやはり、先を見越して大人に近い物の選び方をした方が長く使えると思うのですが。また、デザイン=かたちと思われがちですが、本来、形はもちろんのこと構造や使い勝手も含まれます。次回はデスクのサイズについて。

e0148633_21152024.jpg


広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2014-12-04 21:51 | 木の家具の選び方