木の家具と木の時計を作っています。生活によりそう木の家具や木の時計を作っていきたいと思っています。里山と田園に囲まれ家族と生活する古民家に工房があります。        www.minka2003.com
by wooden-mama
『チルチンびと66号』
e0148633_11432510.jpg4月初旬発売の『チルチンびと66号』でMINKAを紹介していただきました。
「無垢の木のダイニングテーブルを作ろう」と題し、全国の家具工房23軒が紹介されています。
北海道の工房から始まり、広島の「木の家具MINKA」は最後23番目です。
編集部から顔写真も、との依頼があった時、迷わず「手描き絵まえだちか」のまえださんに以前、描いていただいた似顔絵を送りました。
なので「木の家具MINKA」のところだけ、作り手の顔は絵です。
(実物より美化しすぎ!・・・まえださんの優しさ、ということで)
発売からすでに1ヶ月経過していますが、『チルチンびと』は隔月刊ですので、『66号』まだまだ絶賛発売中です。



e0148633_1212552.jpge0148633_1456392.jpg「染色工房ゆば」のゆばさんがおみやげにあじさいを下さいました。
MINKAで扱わせていただいている、ゆばさんのポストカードも大好評です。
夏の新作がまもなく完成とのことですので、楽しみにしています。






広島ブログ
[PR]
by wooden-mama | 2011-05-06 12:28 | MINKAの周辺日記
<< 桜のスツールとteaスツール 山桜の時計 >>