木の家具と木の時計を作っています。生活によりそう木の家具や木の時計を作っていきたいと思っています。里山と田園に囲まれ家族と生活する古民家に工房があります。        www.minka2003.com
by wooden-mama
2015年第2回展示会
1月、2月が慌ただしく過ぎて行き、早くも3月半ば、久しぶりの更新となりました。
1月の広島市での展示会に続き、3月14日(土)から23日(月)までの10日間、当工房にて
「桜の木の家具と小物展」を開催いたします。
新作の追加、店内レイアウトも若干変更し、以前よりご覧頂きやすくなりました。
梅の花が咲き始めた福富町へどうぞお越し下さい。
e0148633_21534470.jpg

e0148633_2154915.jpg

e0148633_2154467.jpg

e0148633_21563848.jpg

e0148633_2157432.jpg

広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2015-03-14 21:59 | MINKAの周辺日記
2015展示会のお知らせ3
e0148633_21414913.jpg


               展示会の準備が整いました。
               心配していた天気も良さそうです。
               雪が降るのは・・・と思っていたので、ひとまず安心です。
               桜・サクラ・さくら。
               見渡す限り(?)桜です。
               皆様、どうぞお越し下さいませ。
               お待ちしております。
 


広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2015-01-23 22:01 | MINKAの周辺日記
福富町のこと。木の家具をつくること。10 長野編
3連休初日、比較的良い天気のなか、7年ぶりにご来店頂いたお客様とゆっくりとお話しが出来、充実した一日でした。
さて、長野県の職業訓練校、「長野県上松技術専門校」(以下「技専」)に入校が決まり安心したのもつかの間、今度は家族4人が住むための住居探しをすること。技専には単身者用の寮はあるのですが、家族用となると借家か公営住宅となり、物件も非常に少ないのでした。当初は呑気に考えていたのですが、技専から送られてきた物件に電話をすると、ことごとく成約済みとのこと。これはまずいと公営住宅も問い合わせると予定はあるが抽選とのこと、抽選も希望者が抽選会場に来る必要があるとのことで、やむなく、家族が抽選に行ったのですが、残念ながら抽選に外れ、いよいよ、困ったことに。その後、技専のA先生に相談し、ようやく1軒紹介してもらえることになり再び家族で物件を見に行ったのですが、その建物は戦後直ぐに建てられたと思われる木造平屋建でした。外壁は板張りの昔の木造校舎の様な仕様、「果たして、木曽の寒さに耐えられるのか」と不安になりましたが、入校まで1ヵ月を切り、時間もなく決定に。ただ、その日は天気が良く、雪のある中央アルプスの駒ヶ岳の眺めも最高で、4月からの上松(あげまつ)での生活が待ち遠しく思えたのでした。

e0148633_22382889.jpg

                   このトリの名は「マーキュリー」

                   「なぜ、マーキュリーなのか。」

広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2015-01-10 22:42 | 福富町の生活
2015展示会のお知らせ2
雪の正月が終わり、ここ福富町も陰にわずかな雪を残すのみとなりました。
当工房は展示会も近づき、その準備や商品の製作、お見積り等で慌ただしい年明けとなりました。
そんな中、今日は1月24日、25日の展示会会場である広島市安佐南区にある「ギャラリー大町」
に打合せに行ってきました。久しぶりにに訪れる「ギャラリー大町」の入口では季節の蝋梅が出迎えてくれました。コーヒーを頂きながら、オーナー夫妻と当日の打合せ後、トイレに行くと当工房のウォールナットの一輪挿しに季節を感じさせる千両と松が生けられており、奥様の発想に只々、感動するばかりでした。
  

e0148633_2274270.jpg

                  花よりも蝋梅の匂いに季節を感じる

e0148633_2275930.jpg

                     自由な発想が素晴らしい
広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2015-01-09 22:39 | 製作日記
福富町のこと。木の家具をつくること。9
本日、関東のお客様へ商品を発送し、今年の仕事は終わりました。12月は雪や寒さにもかかわらず遠方よりご来店頂きありがとうございました。現在、来年1月の展示会に向けて準備をしていますのでどうぞお楽しみに。
さて、晩秋の11月、いよいよ、訓練校の入学試験となり前日に長野入りしたわけですが、この時期の木曽の夕方は広島よりもずいぶんと寒く、足早に宿泊する民宿へ。ついた先の民宿は旧訓練校の寮を利用した建物で案内された8畳の部屋は「寒い、・・寒すぎる。」
ということで、食事前に風呂に入ることに。しかし、浴場内は外気温との差か湯気の白さ半端なく、回りもよく見えない中、浴槽に足を入れると「熱い、・・熱すぎる。」
散々な後、食事の為、食堂にいくと先客の工事関係の人達が一升瓶を前にいい調子。やはり、我満が出来るはずもなく、熱燗頼んだわけですが。献立はいまだ覚えているのですが、サンマの塩焼き、豚肉の炒め物、更にトン汁と地域柄、寒さ対策用かと。
試験当日、同宿となった熊本のH君(高校生)と試験会場へ。年代も様々な人達とほぼ、1日がかりの試験を終える頃には訓練校の窓から夕陽に染まる駒ヶ岳が見え、何としても、ここに戻ってくると、強く思ったのでした。
そして、合格発表当日、通知が来るまで待てず、訓練校に電話で合否を尋ねたところ”合格”とのこと。家具工場を退職し2年後のことでした。
ここから、1年間の長野編になるわけですが、4人家族で引越しともなるとやはり、すんなりとはいかず・・・。続きは来年へ。

e0148633_2236347.jpg

                    「来年の干支は何だったか?」

広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2014-12-29 22:38 | 福富町の生活
山桜のシャーロットテーブル1
山桜のシャーロットテーブルの製作に入りました。サイズは天板寸法800×800ミリ、高さ700ミリの小型のテーブルですが、オプションで脚をローテーブルタイプに変更出来ます。
写真は板から天板の材料を木取っているところです。

e0148633_21312533.jpg

               長さ2メートルの材料をバンドソーで挽き割ります。

e0148633_2131581.jpg

                落とした耳(樹皮部分)は薪ストーブの燃料に。

広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2014-12-24 21:48 | 製作日記
2015展示会のお知らせ
展示販売会のお知らせです。来年1月24日(土)、25日(日)の二日間、広島市安佐南区にある”ギャラリー大町”にて開催いたします。7年ぶりのギャラリーでの開催ですが、今回のテーマは「桜の木の家具と小物展」ということで、ほぼ”桜”尽くしとなります。スペース上、大型家具は限られますが、当工房が最も使う桜の魅力を少しでもお分かり頂ければと思います。今回は新作+お客様からご要望の多いアレもわずかながら準備していきたいと思います。詳細につきましては新年1月に改めてお知らせいたします。

e0148633_2128614.jpg

                      やはり、脚は悩ましい。

広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2014-12-22 21:53 | 製作日記
福富町のこと。木の家具をつくること。8
ここ福富町も昨日、今日と大雪の上、非常に寒い日となりました。12月でこれでは”暖冬”とはとても思えません。
さて、長野に向けて乗った夜行バスは早朝、名古屋駅に到着。そこからJR中央本線、特急しなのに乗り、木曽川に沿って北上すること1時間40分程、目的地の木曽郡上松町(あげまつちょう)に到着したのでした。訓練校までは駅から数キロだった為、駅で自転車を借りたのですが、目指す所はひたすら上り坂ですぐに後悔することに。訓練校に到着し、実習を見学させてもらいましたが、年齢も様々な学生は皆、黙々と課題に取り組んでおり、全国から目指して来るだけの学校なのだな、と改めて学ぶならこの学校でと思ったのでした。
その後、観光案内所で先で色々なことでお世話になるOさんから地図をもらい、商店や病院等の日常生活に不便な点が無いか確認をし、半日余りの滞在を終え帰途につきました。
それから3か月後、農業機械メーカーを退社し11月の入学試験に向けての準備に。子供も2人になった34才の秋でした。
e0148633_21154025.jpg

                   いくら晴れても寒いのは変わらず。

e0148633_2116670.jpg

                     思考も停止する午後7時。

広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2014-12-18 22:41 | 福富町の生活
山桜と欅のKOBON5
ウレタンが乾燥した後、オイルを塗装し完成となりました。

e0148633_211384.jpg

オイル仕上げの風合いとウレタンの耐水性を組み合わせた塗装は木の質感がお分かり頂ける仕上がりです。また、湿度の変化に依る反りも軽減されています。

e0148633_2124058.jpg

今回、製作分は山桜と欅の2種類です。いずれも白太有り、無しの計4種類となります。
価格は¥5,500~¥5,900となります。

広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2014-12-16 21:17 | 製作日記
山桜と欅のKOBON4
木地仕上の後、オイル塗装を行い、更に耐水性を持たせる為にウレタン塗装を行います。


e0148633_2116343.jpg

オイル仕上げの風合いを残す様にスプレーガンで均一にウレタンを吹いていきます。
奥に見えるのは山羊です。

e0148633_2116173.jpg

裏面が乾燥した後、引き続き表を塗装します。

e0148633_21162913.jpg

濡れ具合を見て、表面が均一の厚さに塗装されているか確認します。

e0148633_21164443.jpg

塗料が乾燥すると全艶消しに仕上がります。この後、更にオイルで仕上げます。

広島ブログ
[PR]
# by wooden-mama | 2014-12-15 21:34 | 製作日記


カテゴリ
全体
製作日記
改造日記
MINKAのものもの
MINKAの周辺日記
MINKAの家具
家具の本
木の器
MINKAオリジナル小物
福富町の生活
古材 アンティーク
木の家具の選び方

メモ帳

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧